2009年06月13日

ももももうら

090613_1846~0001-0001-0001.jpg


桃「明日はオンリーかぁ。俺もいっちょこの小娘に乗り移ってあばれてやろうっかなー」
桃(友達)「け、いい気なもんだぜ。}
桃(初代)「あぁ? な、お前は・・・!」
亀「そうだよ、先輩。明日僕ら売られちゃうかもしんないんだから。【制作者】と書いてお母さんと読む人から許可まで出ちゃって」
初桃「亀公?! ・・・てかお母さんはなんとか靖子ってやつじゃあ」
亀「そっちは【原作脚本家】って書くんだよ。今は僕たちより、6人組におネツをあげてるけどね」
友桃「お前の【契約者】はこいつかもしんねぇけど俺らのはまだいねぇんだよ」
亀「ま、最悪、3人とも同じ人に憑くことになりそうだけど♪」
友桃「そんなわけでココ見てるやつら。明日俺らも行くからよ」
亀「僕たちと契約してね☆」









Mr.脳見忘れた_no
って訳でホントに持ってきます。
初桃は右側の子。亀ちゃんと桃は3.5ぐらいで売ってこい☆って言われたので。
写真の状態は中にかっぱえ○せんの小袋4つ入れてる状態です。
子供が背負えるサイズだと思っていただければ。
あ、ただしこれ。背中のひもは長いので個人ごとに短くしてください。
長さ調節するための金具とかいがいと安いですから。

posted by 広野 at 20:56| Comment(0) | 特撮ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。